就学・学習等に関する支援

就学等に係る経済的な支援

児童生徒就学援助費
経済的にお困りの家庭のため、仙台市立の小・中学校・中等教育学校(前期課程のみ)の児童、生徒に対し、学用品費、給食費などの一部を援助します。
※国、県、他市町村立小・中学校については、教育委員会学事課へご相談ください。
就学援助制度(仙台市サイト)
高等学校等修学資金借入支援制度
高等学校等修学のため、日本政策金融公庫教育一般貸付(国の教育ローン)を借り入れた方で一定の要件を満たす場合に、在学期間中(※)に支払った利子を補給します。
※ 「在学期間中」とは、正規の修学年限に限ります。
高等学校等修学資金借入支援制度(仙台市サイト)
入学準備金貸付
市内に6か月以上お住いの方でお子さんを養育し、収入が少なく入学準備金に困っている世帯に無利子で貸し付けをします。貸付の可否は審査委員会等の審査のうえで決定されます。申込みには市内在住の保証人が必要です。
各種資金の貸付のご案内(外部サイト)
高等学校等就学支援金
一定の収入額未満の世帯に対して、国公私立の高等学校等の授業料に充てるための支援金が支給されます。
高等学校等就学支援金制度について(宮城県サイト)
私立高等学校授業料軽減事業
県内の私立高校により生活保護世帯、ひとり親世帯等の生活困窮世帯に対し、授業料減免を行っている場合があります。
授業料軽減制度の概要(宮城県サイト)
高校生等奨学給付金
平成26年度以降に高等学校等に入学した高校生等がいる低所得世帯に対して、授業料以外の教育費の負担を軽減するために支給します。
宮城県私立高校生等奨学給付金制度(宮城県サイト)
高等教育の修学支援制度
対象学校:大学・短期大学・高等専門学校・専門学校
支援対象:住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学生等
・授業料等減免制度の創設
・給付型奨学金の支給の拡充
学びたい気持ちを応援します 高等教育の修学支援新制度(外部サイト)
高等学校等育英奨学資金(宮城県)
経済的理由で高等学校(中等教育学校(後期課程)及び特別支援学校(高等部)を含みます。)・専修学校(高等課程)への修学に困難がある優れた生徒に学資を無利子で貸し付けする制度です。
高等学校等育英奨学資金貸付(宮城県サイト)
日本学生支援機構奨学金
大学・短期大学・高等専門学校・専修学校(専門課程)および大学院で学ぶ人を対象とした、国が実施する奨学金です。
日本学生支援機構ホームページ(外部サイト)

学習サポート等

中学生を対象とした学習・生活サポート事業
貧困の連鎖を防ぐため、ひとり親家庭の中学生を対象に学習支援や心の安定を図る居場所の提供を行い、学校での悩みや進路等についての相談に応じるなど、学習・生活の両面のサポートを行います。また保護者からの子どもの養育に関する相談に対応し、所属校や各種専門機関との連携により総合的な支援を行います。
受付時間:13時から21時(土日祝日を除く)
NPO法人アスイク
022-781-5576(代表電話)
070-5097-3573(青葉区・太白区の方)
070-5324-4588(宮城野区・若林区・泉区の方)
高校生年代を対象とした中途退学未然防止等事業
ひとり親家庭の高校生等の中途退学を防止し、また、中途退学に至った後のステップにつなげるため、進級支援や心の安定を図る居場所の提供を行い、各自の事情に寄り添った丁寧な支援を行うことで将来の自立を支えます。また、保護者からの子どもの養育に関する相談に対応します。
受付時間:13時から21時(土日祝日を除く)
NPO法人アスイク
022-781-5576(代表電話)
080-9634-0839(青葉区・太白区の方)
080-9639-0960(宮城野区・若林区・泉区の方)