お知らせ

2024年6月7日 令和6年度「仙台市の子ども・子育て環境」に関する市民アンケート調査を実施します。

 仙台市では、令和2年度から令和6年度までの5ヵ年を計画期間とする「仙台市すこやか子育てプラン2020」に基づき、幼児教育・保育や子育て支援の充実に向けた取り組みを進めています。
 本アンケート調査は、今後の参考とさせていただくため、市民の皆さまが日常生活の中で、本市の子ども・子育て環境に対してどのようなお考えや印象をお持ちになっているかをお伺いするものです。
 ご回答いただいた内容は、無記名のうえ、全て統計的に処理いたしますので、個々の回答内容や個人情報が特定されることは一切ございません。
是非率直なご意見をお聞かせください。(回答は5分程度で行える内容となっています)

【アンケート実施期間】
 令和6年6月7日(金)~令和6年7月19日(金)

2024年6月3日 子育て世帯などの戸建て住宅取得を応援します!

市内に一戸建ての住宅を取得した子育て世帯などへの支援事業の募集を令和6年6月3日から開始します。
対象は一定の要件を満たす新築または中古の一戸建ての住宅を取得した夫婦ともに39歳以下の世帯又は小学生以下の子供のいる世帯で、最大25万円を住み替え後に補助します。
また、補助の翌年度から3年間、年2回のお米等発送または年1回の交通費支援(icscaポイント付与)により、住み替え後のくらしを応援します。
なお、申請が予算額に達した場合は、抽選によって申請対象者を決定します。

2024年6月3日 仙台すくすくサポート事業への入会のご案内

「お子さんを預かってほしい方」と「お子さんを預かることができる方」が会員となり、お互いに信頼関係を築きながら子どもを預け・預かる、子育て支援活動「仙台すくすくサポート事業」では、現在会員を募集しています。

保育所、幼稚園などへの送迎やその前後の預かり、保護者家族の介護、リフレッシュなど利用の理由は問いません。

利用するには、入会手続きが必要になります。詳細については、下記のリンク先をご覧下さい。お子さんを預かることができる方も絶賛募集中です。

※本事業は、地域住民の支え合いを基本とした子育て支援活動です。希望する援助内容や援助時間等によっては、利用に至らない場合もございます。あらかじめご了承の上でご入会ください。

2024年4月30日 仙台すくすくサポート事業への入会のご案内

「お子さんを預かってほしい方」と「お子さんを預かることができる方」が会員となり、お互いに信頼関係を築きながら子どもを預け・預かる、子育て支援活動「仙台すくすくサポート事業」では、現在会員を募集しています。

保育所、幼稚園などへの送迎やその前後の預かり、保護者家族の介護、リフレッシュなど利用の理由は問いません。

利用するには、入会手続きが必要になります。詳細については、下記のリンク先をご覧下さい。お子さんを預かることができる方も絶賛募集中です。

※本事業は、地域住民の支え合いを基本とした子育て支援活動です。希望する援助内容や援助時間等によっては、利用に至らない場合もございます。あらかじめご了承の上でご参加ください。

2024年4月24日 子育て応援”ハッピー・ファミリー・ライド”

令和6年のGW期間中の土日祝日に、大人1人につき小学生2人までの市バス・地下鉄運賃を無料とする”ハッピー・ファミリー・ライド”を実施します。この取組みは、お子さま連れの利便性向上などを目的に実施するものです。今年のGWにはぜひ市バス・地下鉄をご利用ください。また、更なる利便性向上のため、利用者アンケートも実施し、回答者には交通局オリジナルグッズを抽選でプレゼントします。皆様のご協力をお願いします。

2024年4月9日 こども誰でも通園制度(仮称)の試行的事業を開始します

「こども誰でも通園制度(仮称)」とは、保護者の方の就労要件などを問わず、誰でもこどもを保育所などの施設に通わせることができる新たな制度です。令和8年度から全国的にスタートする予定とされているこの事業の本格的な実施に先駆け、仙台市では試行的に事業を開始します。普段保育所などに通っていないご家庭のお子さんを対象に、実施施設において月10時間以内の定期的な預かりを行うことで、お子さんの育ちを応援するとともに、保護者の子育てに関するお悩みに対してアドバイス等を行います。預かり可能な施設は5月1日時点では4施設、8月以降に10施設程度まで増える予定です。

2024年4月2日 仙台市の保育施設等の空き情報について

SENDAIデータダッシュボードが開始され、仙台市の保育施設等の空き情報が地図上で確認できるようになりました。

2024年3月22日 のびすくナビ機能追加のお知らせ

「乳幼児健診管理機能」と「予防接種管理機能」を追加しました。

健診の受診予定日や受診日、予防接種の接種予定日や接種日の記録等ができます。

2024年2月27日 のびすくナビ等アンケート調査(~3/12)

「せんだいのびすくナビ」及び「せんだいのびすくサポーター」について、アンケート調査に御協力ください。設問は最大11問で、所要時間は5分程度です。
期間:2024年3月12日まで

2024年2月13日 仙台すくすくサポート事業への入会のご案内

「お子さんを預かってほしい方」と「お子さんを預かることができる方」が会員となり、お互いに信頼関係を築きながら子どもを預け・預かる、子育て支援活動「仙台すくすくサポート事業」では、現在会員を募集しています。

保育所、幼稚園などへの送迎やその前後の預かり、保護者家族の介護、リフレッシュなど利用の理由は問いません。

利用するには、入会手続きが必要になります。詳細については、下記のリンク先をご覧下さい。お子さんを預かることができる方も絶賛募集中です。

※本事業は、地域住民の支え合いを基本とした子育て支援活動です。希望する援助内容や援助時間等によっては、利用に至らない場合もございます。あらかじめご了承の上でご参加ください。

2024年1月22日 【受付中】「児童館・児童クラブのあり方検討報告書」(中間案)にご意見をお寄せください

児童館・児童クラブの環境改善のため、今後の児童館・児童クラブの設備や運営などのあり方に関する報告書の中間をとりまとめました。
児童館・児童クラブをよりよくするため、1月26日(金)まで市民の皆様のご意見を募集しております。子どもたちの健全な育成をより一層推進するためにも、ぜひご意見をお聞かせください。

2023年12月27日 「児童館・児童クラブのあり方検討報告書」(中間案)にご意見をお寄せください

児童館・児童クラブを取り巻く様々な課題に対応し、将来的に事業を持続可能なものとするため、児童館・児童クラブのあり方について検討を進めています。
このたび、報告書の中間案をとりまとめましたので、市民の皆様からのご意見を募集します。

2023年11月20日 12/1(金)~4(月)「特別支援教育フェスティバル」開催します

仙台市の特別支援教育の取組をパネル展示等にて紹介します。
〇開催日時 令和5年12月1日(金)~12月4日(月),10時~17時
※12月1日(金)は13時から
※12月4日(月)は14時まで
〇場所 せんだいメディアテーク 1階 オープンスクエア
〇入場 無料
〇問い合わせ:特別支援教育課 電話214-8879

2023年11月10日 仙台すくすくサポート事業への入会のご案内

仙台すくすくサポート事業は、「お子さんを預かってほしい方」と「お子さんを預かることができる方」が会員となり、お互いに信頼関係を築きながら子どもを預け・預かる、子育て支援活動です。
これまで入会説明会への参加を入会の要件としておりましたが、この度、入会説明会に代わって、仙台市ホームページに掲載した説明動画をご覧いただくことになるなど、入会方法が変更となりました。子育ての援助が必要な方はもちろん、これまで入会説明会の日程が合わず、入会を見送っていた方がいらっしゃいましたら、ぜひ入会をご検討ください。お子さんを預かることができる方も絶賛募集中です。
入会手続きについては、下記のリンク先をご覧下さい。

※本事業は、地域住民の支え合いを基本とした子育て支援活動です。希望する援助内容や援助時間等によっては、利用に至らない場合もございます。あらかじめご了承の上でご参加ください。

2023年10月31日 【11/3~12開催】せんだいCO-LAB.@勾当台公園市民広場周辺

勾当台公園市民広場周辺で、道路空間と公共空間を活用した社会実験を実施します。
期間中は日替わりで、青葉区民まつりや仙台市PTAフェスティバル等さまざまなイベントと連携するほか、マルシェ、ミニSL、芝生の上で遊べる遊具、子ども向けワークショップやトリックアート等も出現!ぜひ遊びに来てください。

2023年10月30日 【11/4、5開催】あそびば仙台@台原森林公園~森の公園で遊ぼう!~

子どもの自由な遊び場「プレーパーク」の普及啓発のため、「あそびば仙台」を開催します。「こんなことしたい」という子どもの遊びの発想をサポートする「プレーリーダー」がいる遊び場です。第3弾として、11月4日(土)、5日(日)の2日間、台原森林公園(自由広場)で木の実や落ち葉を使った工作やロープ遊具などで楽しく遊びます。ぜひご来場いただき、「プレーパーク」を体験してみませんか。※最新情報はリンク先でお知らせしますので、ご来場前にご確認ください。

2023年10月11日 保育施設等の入所を検討されている方へ(申込と動画配信について)

【保育施設等の入所を検討されている方へ】
本日12日(木)から各区役所等にて、令和6年度保育施設等利用案内の配布を開始します(下記リンク先からもダウンロードできます)! 4/1利用開始の申込受付は11月2日(木)からとなります。第1希望の保育施設等が所在する区の区役所保育給付課・宮城総合支所保健福祉課の窓口へ持参または郵送にてお申込みください。
また、せんだいTubeに保育施設等の利用申し込みや提出書類の記入方法等についての解説動画、小規模保育施設の1日に密着した動画を公開しています。申込準備や入所希望施設検討の際に、ぜひご覧ください!

2023年10月2日 【ご協力ください】里帰り出産等の実態に関する調査研究

こども家庭庁では、里帰りをする際の支援を充実させる施策を検討するために、全国の産婦の皆様に、里帰り出産等に関するアンケート調査を実施しています。里帰り出産の有無を問わず、産後1年以内の産婦の皆様が対象です。回答は任意です。アンケートをご覧の上、よろしければご協力ください。

2023年9月18日 【9/23開催】子ども・子育て応援イベント「みんなで子育てフェスタ」

子ども・子育て応援イベント「みんなで子育てフェスタ」をゼビオアリーナ仙台にて開催します。様々な企業・団体の子育て支援の取り組み紹介や育児と仕事の両立、効率的な家事のコツなど子育て中に役立つコンテンツが盛りだくさんです。小さなお子さんも楽しめるアトラクションコーナーやステージイベントもあります。また、杜の広場公園では、子どもの自由な遊び場「あそびば仙台」も開催します。是非皆さんでお越しください。

2023年9月15日 9/18「くまのがっこう」子ども向けSDGsプログラム(SDGsWeek 2023)

「SENDAI SDGsWeek 2023」は、身近に実践できるSDGs(持続可能な開発目標)を学べるイベントです。9/18(月・祝)は絵本シリーズ「くまのがっこう」によるステージショー、ワークショップ、写真撮影を開催します。(1回目:11:00~ 2回目:15:00~) ぜひご家族でお越しください。
※一部のプログラムは定員があり、当日会場で整理券を先着順配布します。配布詳細は市HPをご覧ください。

2023年8月15日 8/19(土)・20(日)あそびば仙台@広瀬川河川敷~水辺・河原で遊ぼう!~

子どもの自由な遊び場「プレーパーク」の普及啓発のため、「あそびば仙台」を開催します。「こんなことしたい」という子どもの遊びの発想をサポートする「プレーリーダー」がいる遊び場です。第1弾として、8月19日(土)、20日(日)の2日間、広瀬川河川敷(西公園南側)で生き物探しや水遊びなどを行います。ぜひご来場いただき、「プレーパーク」を体験してみませんか。※雨天・増水時は青葉山公園に会場変更する可能性があります。最新情報はリンク先でお知らせしますので、ご来場前にご確認ください。

2023年7月3日 【8/1向け申請締切間近】保育所の空き定員等を活用した未就園児の定期的な預かりモデル事業を開始します。

 普段保育所などに通っていないご家庭のお子さんを対象に、保育所等において週1~2日の定期的な預かりを行うとともに、利用児童の保護者を対象に、月1回を目安として子育てに関する相談支援を行うモデル事業を行います。
 普段同年代のお子さんと関わる機会の少ないご家庭や、育児に関して悩みや不安を抱えていて、定期的な預かりや相談支援を受けたいという希望のあるご家庭は、ぜひ利用をご検討ください。

 8/1利用開始向けの利用申請締切は7/7までですので、ご利用をお考えのご家庭はぜひお申し込みください。(8/1以降の利用開始も可能です。)

2023年6月30日 【回答受付中】令和5年度「仙台市の子ども・子育て環境」に関する市民アンケート調査

 仙台市では、令和2年度から令和6年度までの5ヵ年を計画期間とする「仙台市すこやか子育てプラン2020」に基づき、幼児教育・保育や子育て支援の充実に向けた取り組みを進めています。
 本アンケート調査は、今後の参考とさせていただくため、市民の皆さまが日常生活の中で、本市の子ども・子育て環境に対してどのようなお考えや印象をお持ちになっているかをお伺いするものです。
 ご回答いただいた内容は、無記名のうえ、全て統計的に処理いたしますので、個々の回答内容や個人情報が特定されることは一切ございません。
是非率直なご意見をお聞かせください。(回答は5分程度で行える内容となっています)

【アンケート実施期間】
 令和5年6月7日(水)~令和5年7月19日(水)

2023年6月11日 緑化仙台フェア西公園会場の6/12(月)~6/18(日)のイベントはこちら!

とうとう来週日曜日がフェア最終日!フォレストアドベンチャー、ツリークライミング、移動動物園、WOODSTREET、せせらぎ水路モニタリングなど、まだ体験していない方は最後のチャンス!お子様と一緒に楽しめるマルシェ「もりのさんぽ市」も開催!
おもちゃがいっぱいの屋内遊び場やブランコなどの遊具、自由に使える水鉄砲やストライダーなどの遊び道具、せせらぎ水路での水遊びなど、平日も楽しめる公園です。ぜひご家族でお越しください。

2023年6月8日 低所得の子育て世帯生活支援特別給付金 申請を受け付けています

食費等の物価高騰の影響を受ける低所得の子育て世帯に対して生活の支援を行うため、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。申請期間は、令和6年2月29日まで。申請書類に必要事項を記入の上、各区役所保育給付課・各総合支所保健福祉課に郵送または直接持参して提出してください。審査の結果、支給を決定した場合は、申請から1カ月程度で口座に振り込みます。

2023年6月7日 令和5年度「仙台市の子ども・子育て環境」に関する市民アンケート調査を実施します。

仙台市では、令和2年度から令和6年度までの5ヵ年を計画期間とする「仙台市すこやか子育てプラン2020」に基づき、幼児教育・保育や子育て支援の充実に向けた取り組みを進めています。
 本アンケート調査は、今後の参考とさせていただくため、市民の皆さまが日常生活の中で、本市の子ども・子育て環境に対してどのようなお考えや印象をお持ちになっているかをお伺いするものです。
 ご回答いただいた内容は、無記名のうえ、全て統計的に処理いたしますので、個々の回答内容や個人情報が特定されることは一切ございません。
是非率直なご意見をお聞かせください。(回答は5分程度で行える内容となっています)

【アンケート実施期間】
 令和5年6月7日(水)~令和5年7月19日(水)

2023年6月5日 保育所の空き定員等を活用した未就園児の定期的な預かりモデル事業を開始します。

 普段保育所などに通っていないご家庭のお子さんを対象に、保育所等において週1~2日の定期的な預かりを行うとともに、利用児童の保護者を対象に、月1回を目安として子育てに関する相談支援を行うモデル事業を行います。
 普段同年代のお子さんと関わる機会の少ないご家庭や、育児に関して悩みや不安を抱えていて、定期的な預かりや相談支援を受けたいという希望のあるご家庭は、ぜひ利用をご検討ください。

2023年6月4日 緑化仙台フェア西公園会場の6/5(月)~6/11(日)のイベントはこちら!

フォレストアドベンチャーやツリークライミングなどのアクティビティイベントのほか、ポニーへのえさやりを体験したり、せせらぎ水路に入って、川のスペシャリストといっしょに生き物を採取したり、自然の中で思う存分楽しめます!
おもちゃがいっぱいの屋内遊び場やブランコなどの遊具、自由に使える水鉄砲やストライダーなどの遊び道具、せせらぎ水路での水遊びなど、平日も楽しめる公園です。ぜひご家族でお越しください。

2023年5月28日 緑化仙台フェア西公園会場の5/29(月)~6/4(日)のイベントはこちら!

今週に引き続き地下鉄東西線の高架下で「WOODSTREET」を開催!6/4(日)は西公園プレーパークの会による竹スロープや松ぼっくり釣りなど、自由に遊べるコンテンツが目白押し!
おもちゃがいっぱいの屋内遊び場やブランコなどの遊具、自由に使える水鉄砲やストライダーなどの遊び道具、せせらぎ水路での水遊びなど、平日も楽しめる公園です。ぜひご家族でお越しください。
※6/4(日)は仙台ハーフマラソンの交通規制の影響により、12:00開場となります。

2023年5月21日 緑化仙台フェア西公園会場の5/22(月)~5/28(日)のイベントはこちら!

地下鉄東西線の高架下で「WOODSTREET」を開催!木のおもちゃで遊んだり、木の風鈴やスプーンを作るワークショップも体験できます。フォレッピにも会えるかも?
おもちゃがいっぱいの屋内遊び場やブランコなどの遊具、自由に使える水鉄砲やストライダーなどの遊び道具、せせらぎ水路での水遊びなど、平日も楽しめる公園です。ぜひご家族でお越しください。

2023年5月14日 緑化仙台フェア西公園会場の5/15(月)~21(日)のイベントはこちら!

緑化仙台フェア西公園会場では、ご家族で楽しめる様々なイベントを実施しています。
来週末からツリークライミングが初登場!
ほかにも、5/20(土)は移動動物園でアルパカやカピバラのえさやり体験、5/21(日)は花壇の花を摘んでブーケを作ったり、広瀬川の生き物を観察したり、自然と触れ合う体験が目白押し!
おもちゃがいっぱいの屋内遊び場やブランコなどの遊具、自由に使える水鉄砲やストライダーなどの遊び道具、せせらぎ水路での水遊びなど、平日も楽しめる公園です。ぜひご家族でお越しください。

2023年5月12日 子育て世帯などの戸建て住宅取得を応援します!

市内に一戸建ての住宅を取得した子育て世帯などへの支援事業の募集を令和5年6月1日から開始します。
対象は一定の要件を満たす新築または中古の一戸建ての住宅を取得した夫婦ともに39歳以下の世帯又は小学生以下の子どものいる世帯で、最大25万円を住み替え後に補助します。
また、補助の翌年度から3年間、年2回のお米等発送または年1回の交通費支援(icscaポイント付与)により、住み替え後のくらしを応援します。
なお、申請が予算額に達した場合は、抽選によって申請対象者を決定します。

2023年5月1日 夜間・休日の産後ケア事業の相談・受け入れを拡充をします

夜間・休日における産後ケア事業の相談・受入れは、これまで一度産後ケアを利用したことがある方や分娩施設からの退院直後の方に対象を限定していましたが、このたび要件を緩和し、事前の新規利用申請(※)をしていない方の相談も受け付けます。次の開庁時間まで待てる場合は、お住まいの区役所家庭健康課へご相談ください。※通常の新規利用は、利用希望日の1週間前までにお住まいの区の区役所・総合支所担当窓口に相談・申請が必要です。
対象者:仙台市内にお住まいの生後12か月未満の乳児とその母親

2023年3月24日 4月1日から、のびすくの「ひろば」は仙台市外在住の方でも利用できます

令和5年4月1日(土曜日)から、のびすくの「ひろば」は居住地を問わずどなたでも利用することができます。あわせて、ご利用回数の制限も廃止いたします。詳細は仙台市ホームページ(下記)をご確認ください。

2023年2月27日 子育て家庭等へのWebアンケートの回答募集について

現在、国において子育て家庭等を対象に「妊娠から出産後6か月頃までの手続きで困ったことについて」のアンケートを行っています。子育てに関する課題の改善に向けて行われるものになりますので、回答へのご協力をお願いいたします。

対象:子育て家庭等
回答募集期間:令和5年3月22日(水曜日)まで

2023年2月17日 3月1日から、保育所等地域子育て支援センター(室)の支援室開放は事前予約が不要になります

令和5年3月1日(水曜日)から、保育所等地域子育て支援センター(室)の支援室の開放は、事前の予約なしで利用が可能となります。お問合せ先は仙台市ホームページ(下記)をご確認ください。

2023年2月14日 3月1日から、のびすくの「ひろば」は事前予約が不要になります

令和5年3月1日(水曜日)から、のびすくの「ひろば」は事前予約なしで利用することができます。詳細は仙台市ホームページ(下記)をご確認ください。

2023年1月25日 のびすくナビ等アンケート調査(~2/12)

「せんだいのびすくナビ」及び「せんだいのびすくサポーター」について、アンケート調査に御協力ください。設問は最大11問で、所要時間は5分程度です。
期間:2023年2月12日(日)まで

2022年12月26日 年末年始の産後ケア事業の相談について

年末年始(12月29日~1月3日)に仙台市内で出産し、退院後すぐに産後ケア事業を使いたい方は、退院前に、出産した医療機関の職員にご相談ください。
その他、年末年始の産後ケア事業については、仙台市ホームページをご確認ください。

2022年12月22日 つなぐ・つながる 仙台子ども生活応援プラン(中間案)に関するご意見をお寄せください

子どもの貧困対策及びひとり親家庭等の生活の安定と向上を図るため,「つなぐ・つながる 仙台子ども生活応援プラン」(仙台市子どもの貧困対策計画・仙台市ひとり親家庭等自立促進計画:令和5年度~9年度)の策定作業を進めており,このたび,「中間案」を作成しました。
「中間案」について皆様からご意見を募集します。

2022年12月1日 新生児聴覚検査の費用助成を開始します

赤ちゃんの耳の聞こえにくさの早期発見・早期治療を図るために新生児聴覚検査の費用の一部助成を開始します。
●対象
検査時点でお母さんの住民票が仙台市にあり、令和5年1月1日以降に生まれた赤ちゃん
●対象検査・助成金額
助成対象は、以下いずれかの方法により生後1か月以内に実施した初回検査です。
① 自動ABR(自動聴性脳幹反応検査)上限5,000円
② OAE(耳音響放射)上限2,200円

2022年11月8日 遊びの実証実験@元気フィールド仙台。11/23(水・祝)申込締切です。

子どもの遊びの環境の充実に向けて、遊び場の利用実態やニーズを把握する実証実験「あ・そ・び・ば 仙台」の最終回は、12月10日(土)より4日間、元気フィールド仙台(宮城野体育館)で実施します。web申込制で、11/23(水・祝)が申込〆切です。屋内で寝転んでリラックスできるスペースや、エア遊具、クラフト、体を使って動き回れるスペースなど、幼児から小学生まで楽しめる内容です。ぜひご来場いただき、ご意見をお聞かせください。

2022年10月31日 産後ケア事業の「訪問型」始めました

産後ケア事業はこれまで宿泊型やデイサービス型(6時間)を行っていましたが、10月1日から、助産師が自宅を訪問してサービスを行う「訪問型(相談型:2時間、リフレッシュ型:4時間)」を開始しています。
「訪問型」は、助産師が自宅を訪問し、母体の回復のためのケアや育児指導、生活の相談等のサービスを提供します。これまで宿泊型やデイサービス型を利用したことがある方も、さらに訪問型を7回利用することができます。初回の方は以下の電子申請のページまたは各区家庭健康課、各支所保健福祉課(連絡先は以下の事業案内のページ参照)にてお申込みください。
対象者:仙台市内にお住まいの生後12か月歳未満の乳児とその母親

2022年10月14日 新生児誕生祝福事業「杜っ子のびすくプレゼント」が始まりました

仙台市では、お子さんの誕生をお祝いし、育児用品、子育て家庭が利用できるサービス、米や伝統工芸品といった地場産品など、3万円相当のものが選べるカタログギフトをお贈りする「杜っ子のびすくプレゼント」を開始しました。
令和4年4月1日以降に生まれ、年度内に本市に住民登録したお子さん(登録した月の末日までに、住民でなくなった場合は除く)が対象で、順次案内状をお送りします。案内状がお手元に届くまで今しばらくお待ちください。

2022年10月13日 保育施設等の入所を検討されている方へ(申込と動画配信について)

【保育施設等の入所を検討されている方へ】
本日13日(木)から各区役所等にて、令和5年度保育施設等利用案内の配布を開始します(下記リンク先からもダウンロードできます)! 4/1利用開始の申込受付は11月2日(水)からとなります。第1希望の保育施設等が所在する区の区役所保育給付課・宮城総合支所保健福祉課の窓口または郵送にてお申込みください。
また、せんだいTubeに保育施設等の利用申し込みや提出書類の記入方法等についての解説動画を掲載しました。併せて、小規模保育施設の1日に密着した動画も公開しています。申込準備や入所希望施設検討の際に、ぜひご覧ください!

2022年9月29日 10/1(土)~10/2(日) 青葉通仙台駅前エリアで遊んで木育!南三陸の県産材に触れよう

10月10日(月)まで、仙台駅前青葉通の一部交通を規制し、芝生やテーブル、遊び場の設置、イベント開催などにより、このエリアならではのにぎわいや魅力の創出を図る社会実験を実施します。

▼10月1日(土)、2日(日)、遊んで木育!南三陸町の県産材に触れよう
杉の良産地として知られる南三陸町のブランド杉を使用した木製のジャングルジムや、天然木製ブロック(ズレンガ)で遊びませんか?木育は子どもの心を豊かにしてくれるだけではなく、将来の林業の発展へつながるきっかけにもなります。ぜひ、この機会に木に触れる大切さや面白さ、県産材の魅力を体感してみてくださいね!

▼簡易組立式赤ちゃん休憩室
EDEN内には、子育て中のご家族が安心しておでかけできるまちなかの環境づくりの一環として、赤ちゃん休憩室miruru(みるる)を設置しています。

2022年9月16日 9/23(金)~10/10(月) 青葉通仙台駅前エリアを親子で楽しもう

9月23日(金)~10月10日(月)まで、仙台駅前青葉通の一部交通を規制し、芝生やテーブル、遊び場の設置、イベント開催などにより、このエリアならではのにぎわいや魅力の創出を図る社会実験を実施します。

▼あ・そ・び・ば 仙台 9月23日(金)~26日(月)
普段では見ることができない道路の真ん中からみる駅前の景色、親子でごろごろできるスペース、珍しい遊び道具、工作等、子どもの自由な遊びを促すプレーリーダーと一緒に冒険してみましょう。気軽にお立ち寄りください。

▼簡易組立式赤ちゃん休憩室
期間中、EDEN内に、子育て中のご家族が安心しておでかけできるまちなかの環境づくりの一環として、赤ちゃん休憩室miruru(みるる)を宮城県内で初めて設置します。

2022年9月13日 9/17(土) 「魅力いっぱい!交通フェスタ2022」を開催します。

鉄道やバスなどのお得な利用方法に関する情報提供やミニトレイン乗車体験、次世代モビリティの試乗や展示、様々な乗り物のPRコーナーなど、親子で楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。また、公共交通機関でご来場した方への特典として、商店街の一部店舗で使えるクーポンを配布します。
ご来場の際はぜひ公共交通機関をご利用ください。
会場:仙台市役所本庁舎前庭

2022年7月24日 令和4年度仙台市ライフプランセミナー「未来のイクボスになる」参加者を募集しています。

仙台市と(公財)せんだい男女共同参画財団では、標記セミナーを開催します。

自ら率先してワーク・ライフ・バランスに取り組み、部下や同僚の多様な生き方を尊重することが未来のイクボスにつながります。講師の経験談とワークショップから、自分のキャリアデザインやリーダーになるためのコミュニケーションを考えます。

■日時:2022年8月5日(金) 13:30~15:30
■申込締切日:7月29日(金曜日)
 ※定員に余裕がある場合は締切後も受け付けます。
■開催方法:会場とオンライン(Zoom)の同時開催
■会場:エル・パーク仙台 スタジオホール
仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(仙台三越定禅寺通り館) 6階
■対象:企業等の若手社員
■定員:会場参加50名、オンライン(Zoom)参加50名
■参加費:無料
■主催:仙台市・(公財)せんだい男女共同参画財団
■後援:(一社)仙台経済同友会・(一社)宮城県経営者協会・仙台商工会議所・宮城県中小企業団体中央会・宮城労働局
■問合せ先:仙台市男女共同参画推進センター エル・ソーラ仙台 管理事業課
TEL:022-268-8044

2022年7月22日 遊びの実証実験及び遊び場マップ更新のお知らせ

▼遊びの実証実験(7/28~7/31)
実証実験「あ・そ・び・ば 仙台」第3弾は、水道記念館(青葉区熊ヶ根)で7月28日(木)より4日間実施します。プレーリーダーがいる会場での水遊びや豊かな自然の中での遊びを体験しませんか?詳しくはリンク先をご覧ください。
▼遊び場マップ更新
当サイトの「遊び場マップ」には仙台市が設置する遊び場と、「せんだいのびすくサポーター」の遊び場部門に登録いただいた民間施設を掲載していますが、県内や隣県で行政が設置する遊び場情報の掲載も開始しました。夏休みのお出かけの参考にご活用ください。

2022年7月15日 【締切間近】令和4年度「仙台市の子ども・子育て環境」に関する市民アンケート調査を実施しています。

 仙台市では、令和2年度から令和6年度までの5ヵ年を計画期間とする「仙台市すこやか子育てプラン2020」に基づき、幼児教育・保育や子育て支援の充実に向けた取り組みを進めています。
 今回、今後の参考とさせていただくため、市民の皆さまが日常生活の中で、本市の子ども・子育て環境に対してどのようなお考えや印象をお持ちになっているかをお伺いするアンケート調査を実施することといたしました。
 ご回答いただいた内容は、無記名のうえ、全て統計的に処理いたしますので、個々の回答内容や個人情報が特定されることは一切ございません。
是非率直なご意見をお聞かせください。(回答は5分程度で行える内容となっています)

【アンケート実施期間】
 令和4年6月20日(月)~令和4年7月31日(日)

2022年6月30日 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金について

本日より、低所得の子育て世帯(住民税均等割非課税世帯)を対象とした子育て世帯生活支援特別給付金の申請受付を開始します。また、低所得のひとり親世帯を対象とした子育て世帯生活支援特別給付金の申請受付につきましては、現在申請を受付中です。

<問合せ先>仙台市「子育て世帯生活支援特別給付金」コールセンター
電話:022-200-6424(令和4年9月30日までの全日8:30~18:00)

2022年6月22日 仙台旅コレフェス2022 オープニングイベントを開催します!

6月25日(土)・26日(日)の二日間、ぶらんど~む一番町商店街で「仙台旅コレフェス2022 オープニングイベント」を開催します。ミニ七夕飾りワークショップやこけしの絵付け体験など、さまざまな体験が街中に大集合!25日には、伊達武将隊によるステージイベントもあります。予約不要で気軽にお楽しみいただけますので、ぜひお越しください!

2022年6月20日 令和4年度「仙台市の子ども・子育て環境」に関する市民アンケート調査を実施します。

仙台市では、令和2年度から令和6年度までの5ヵ年を計画期間とする「仙台市すこやか子育てプラン2020」に基づき、幼児教育・保育や子育て支援の充実に向けた取り組みを進めています。
今回、今後の参考とさせていただくため、市民の皆さまが日常生活の中で、本市の子ども・子育て環境に対してどのようなお考えや印象をお持ちになっているかをお伺いするアンケート調査を実施することといたしました。
ご回答いただいた内容は、無記名のうえ、全て統計的に処理いたしますので、個々の回答内容や個人情報が特定されることは一切ございません。
是非率直なご意見をお聞かせください。(回答は5分程度で行える内容となっています)

【アンケート実施期間】
令和4年6月20日(月)~令和4年7月31日(日)

2022年6月10日 子育て世帯などの戸建て住宅取得を応援します!

市内に一戸建ての住宅を取得した子育て世帯などへの支援の申請受付を令和4年7月1日から開始します。
対象は一定の要件を満たす新築または中古の一戸建ての住宅を取得した夫婦ともに39歳以下の世帯又は小学生以下の子供のいる世帯で、最大25万円を住み替え後に補助します。
また、補助の翌年度から3年間、年2回のお米発送または年1回の交通費支援(icscaチャージ)により、住み替え後のくらしを応援します。
なお、申請が予算額に達した場合は、受付を終了します。

2022年6月7日 遊びの実証実験@出花体育館。6/12(日)申込締切です。

子どもの遊びの環境の充実に向けて、遊び場の利用実態やニーズを把握する実証実験「あ・そ・び・ば 仙台」の第2弾は、6月24日(金)より4日間、出花体育館で実施します。web申込制で、6/12(日)が申込〆切です。
屋内で寝転んでリラックスできるスペースや、エア遊具、クラフト、体を使って動き回れるスペースなど、幼児から小学生まで楽しめる内容です。
ぜひご来場いただき、ご意見をお聞かせください。

2022年5月17日 遊びの環境の関する実証実験を実施します。

子どもの遊びの環境の充実に向けて、遊び場の利用実態やニーズを把握する実証実験「あ・そ・び・ば 仙台」を実施します。
乳幼児親子から小学生程度のお子さんを対象として、普段とは違う遊具の仮設や子どもの自由な遊びを促すプレーリーダーの配置等を行います。第1弾として、5月20日(金)より4日間、七北田公園の「わんぱく大地」に乳幼児親子がリラックスできるスペースや障害のある方も遊べる遊具等を仮設します。
ぜひご来場いただき、ご意見をお聞かせください。

2022年2月3日 保育施設等の入所を検討されている方へ(申込者数の速報値)

【令和4年4月1日より保育施設等の入所を検討されている方へ】
仙台市ホームページに申込者数の速報値を掲載しておりますので、ぜひご活用ください。(注:令和4年2月1日(火)までの入力分です。)詳しくは下記リンク先をご覧ください。

2022年2月1日 児童館等の市民利用施設の制限について

乳幼児親子の児童館への自由来館(子育て支援室のある児童館・児童センターを除く)の休止など、児童館、のびすく、保育所等地域子育て支援センター(室)等の利用状況が下記の通りとなりますのでお知らせいたします。

2022年1月18日 「せんだいのびすくサポーター」が始まります。

「せんだいのびすくサポーター」は、子育て家庭にやさしいお店や、子どもの遊び場を提供する施設です。「お出かけマップ」「遊び場マップ」からサポーターの取り組みや施設情報を検索できるようになりました。ぜひ、ご活用ください!

2022年1月7日 保育施設等の入所を検討されている方へ(申込者数の速報値)

【令和4年4月1日より保育施設等の入所を検討されている方へ】
仙台市ホームページに申込者数の速報値を掲載しておりますので、ぜひご活用ください。(注:令和4年1月4日(火)までの入力分です。)詳しくは下記リンク先をご覧ください。

2021年12月8日 保育施設等の入所を検討されている方へ(申込者数の速報値)

【令和4年4月1日より保育施設等の入所を検討されている方へ】
仙台市ホームページに申込者数の速報値を掲載しておりますので、ぜひご活用ください。(注:12/3(金)までの入力分です。)詳しくは下記リンク先をご覧ください。

2021年12月1日 乳幼児親子の児童館・児童センター等自由来館の一部再開について

乳幼児親子の自由来館について、土曜日終日(9時から17時)の受入れを再開いたします。(平日は午前中のみ受入れを実施しています。)
詳細は、下記リンク先をご覧いただくか、各児童館・児童センター等へ直接お問い合わせください。

2021年11月22日 令和4年度の児童クラブ登録者を募集します

11月22日より、令和4年度の児童クラブ登録者の募集を開始しました。登録についての資料配布や申込受付は各児童館・児童センター等で行っています。
◆申込み期間◆
11月22日~12月11日(日曜・祝日を除く)の午前9時~午後6時(土曜日は午後5時まで)
※申込期間終了後も、定員に空きがある場合は申込みを受け付けます。

登録の要件など、詳細は下記リンク先をご覧いただくか、各児童館・児童センター等へ直接お問い合わせください。

2021年11月22日 保育施設等の入所を検討されている方へ(申込者数の速報値)

【令和4年4月1日より保育施設等の入所を検討されている方へ】
仙台市ホームページに申込者数の速報値を掲載しておりますので、ぜひご活用ください。(注:11/16(火)までの入力分です。)詳しくは下記リンク先をご覧ください。

2021年10月14日 保育施設等の入所を検討されている方へ(申込と動画配信について)

【保育施設等の入所を検討されている方へ】
本日14日(木)から各区役所等にて、令和4年度保育施設等利用案内の配布を開始します(下記リンク先からもダウンロードできます)! 4/1利用開始の申込受付は11月4日(木)からとなります。第1希望の保育施設等が所在する区の区役所保育給付課・宮城総合支所保健福祉課の窓口または郵送にてお申込みください。
また、せんだいTubeに保育施設等の利用申し込みや提出書類の記入方法等についての解説動画を掲載しました。併せて、小規模保育施設の1日に密着した動画も公開しています。申込準備や入所希望施設検討の際に、ぜひご覧ください!

2021年10月1日 「幼保無償化判定ナビ」を開設しました

幼稚園や保育施設等の利用が無償化の対象となるのか、施設の利用や無償化のために必要な認定は何かを確認できる「幼保無償化判定ナビ」を開設しました。
ナビに従って、利用予定の施設種別(幼稚園、保育所等)やお子さんの年齢、保育の必要性の状況等に関する6問程度の質問への回答を選択していくと判定されますので、幼児教育・保育施設(サービス)をご利用予定の方は、ぜひご活用ください。

2021年9月30日 まん延防止等重点措置の解除に伴うのびすく等の市民利用施設の状況について

令和3年10月1日(金)より、まん延防止等重点措置の解除に伴い、児童館での自由来館や、保育所等地域子育て支援センター(室)での自由来園等を、一部制限付きではありますが再開します。詳細は下記リンク先をご覧ください。

2021年9月13日 まん延防止等重点措置の実施に伴うのびすく等の市民利用施設の状況について

【まん延防止等重点措置を実施中】
令和3年9月13日(月)※より、のびすく等の市民利用施設を再開します。一部制限付きの施設もありますので、詳細は下記リンク先をご覧ください。
※のびすく仙台・若林・長町南・泉中央は、月曜日が休館日のため9月14日(火)から再開

2021年9月9日 子ども医療費助成所得制限の基準額の引き上げについて

令和3年10月より、子ども医療費助成の所得制限の基準額を90万円引き上げます。資格登録をされていない場合は、9月30日までに担当窓口へ申請してください。※令和3年9月末までが有効期限の「ピンク色の受給者証」または「支給停止通知書」をお持ちの方は、申請手続きは不要です。

<問合せ先>お住まいの区の区役所保育給付課・総合支所保健福祉課

2021年9月1日 LINEを活用した子ども・子育て相談について

本日より、せんだいみやぎ子ども・子育て相談を開設しました。お子さんや保護者の方等が、子育てや家庭、親子関係などの悩みについて気軽に相談できるLINEを活用した相談窓口です(ID: @004sjqli)。相談料は無料です。ひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。

2021年8月27日 緊急事態宣言に伴うのびすく等の市民利用施設の状況について

令和3年8月27日(金)より、緊急事態宣言の発令に伴い、のびすく、児童館、保育所等地域子育て支援センター(室)等の利用状況が下記の通りとなりますのでお知らせいたします。

2021年7月9日 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金について

本日より、低所得の子育て世帯(住民税均等割非課税世帯)を対象とした子育て世帯生活支援特別給付金の申請受付を開始します。

<問合せ先>仙台市「子育て世帯生活支援特別給付金」コールセンター
電話:022-200-2723(令和3年8月31日までの全日8:30~18:00)

2021年5月13日 のびすく等の利用再開について

令和3年5月12日より、のびすく、児童館、保育所等地域子育て支援センター(室)等の市民利用施設を再開しました。一部制限付きで再開した施設もありますので、詳細は下記リンク先よりご確認いただくか、対象施設に直接お問い合わせください。

2021年5月12日 【多胎児を持つ保護者のみなさま】保育所等の一時預かりをご活用ください

この度、本市では多胎児を持つご家庭の育児支援を目的として、保育所等での一時預かりを利用しやすくするため、お子さんの人数にかかわらず1名分の料金で利用できるよう、支援事業を開始しました。
1 開始日:5月12日(水)
2 対象者:市内在住の保育所等の入所の対象とならない3歳未満の多胎児
3 利用料:児童の数にかかわらず1回あたり2,400円

※ 実施施設・問い合わせ先など詳細はこちら

2021年4月23日 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金について

本日より、低所得のひとり親世帯を対象とした子育て世帯生活支援特別給付金の申請受付を開始します。
なお、低所得のふたり親世帯を対象とした給付金については、詳細が決まり次第、お知らせします。

<問合せ先>仙台市「子育て世帯生活支援特別給付金」コールセンター
電話:022-200-2723(令和3年7月31日までの全日8:30~18:00)

2021年4月16日 市内保育施設などの空き状況をお知らせします

市内の保育施設などの直近の利用調整(選考)後の空き状況をお知らせします。
なお、公表する空き状況は直近の利用調整時点の状況のため、入園児童の退園や各園の事情等により変わることがありますのでご了承ください。現時点の参考としてご覧ください。
詳しくはリンク先(仙台市サイト)内の「利用調整後の空枠情報」をご確認ください。

2021年4月14日 せんだい助産師サロンをオンラインで開催しています。

育児に不安や悩みを抱えたりしているママを対象に、助産師がオンラインで1対1の育児相談に応じます。新型コロナウイルス感染症が流行しているため、令和3年4月から当面の間はオンラインで開催します。5月以降の開催方法は調整中です。決まり次第、ホームページでお知らせいたします。
<対象>
仙台市に住民票のある、イベント当日に生後2か月から4か月までの乳児とママ
 ※「せんだい助産師サロン」に初めて参加する乳児とママが対象となります。
<実施方法>
「Cisco Webex Meetings(シスコ ウェブエックス ミーティングス)」という無料のオンライン会議ツールを利用します(事前予約制で、定員があります)。
※動画のデータ通信を行いますので、Wi-Fi環境や有線接続のパソコンでの利用をおすすめします。
※申し込み方法など詳しくは、「せんだい助産師サロン」のページをご覧ください。

2021年4月9日 のびすくで、オンラインでの子育て相談とイベント配信を行っています

のびすくは、現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため全館休館としておりますが、このたび、ご自宅等からインターネットを通してご利用いただけるオンライン子育て相談とオンラインイベント配信を新たに開始いたしました(事前予約制で、定員があります)。
実施予定のイベントや予約方法など詳しくは、「のびすくホームページ」の各館イベントカレンダーをご覧ください。
※動画のデータ通信を行いますので、Wi-Fi環境での利用をおすすめします。

2021年4月5日 乳幼児健康診査を実施しています

乳幼児健康診査は、お子さんの健康状態を定期的に確認し相談する大切な機会であり、適切な時期に受診することが必要となります。

仙台市の乳児健康診査は、仙台市乳児健康診査登録医療機関での個別健診で行っており、継続して実施しています。

幼児健康診査は、お住まいのある区の区役所・総合支所で実施しており、来所時のマスク着用にご協力いただき、消毒、換気等の基本的な感染対策の徹底や健康診査時間の短縮などの感染予防策を講じ、継続して実施いたします。
なお、ご案内した日程でご都合が悪い場合や当日体調が悪い場合等につきましては、日程の変更が可能です。変更を希望する場合には、お住まいの区の区役所家庭健康課・総合支所保健福祉課にご連絡下さい。

詳しくは、各健康診査のページをご覧ください。