県外での定期予防接種費用助成

[概要]

平成28年4月1日から、県外の医療機関でお子さんの定期予防接種を希望する方へ、費用助成制度を実施します。予防接種ごとに定める額を上限として、医療機関で支払った費用を助成します。
接種を希望される方は、事前に仙台市あて「定期予防接種実施依頼書」の申請が必要となりますのでご注意ください。

[支給内容]

予防接種ごとに定める額を上限として、医療機関で支払った費用を助成します。

[対象者]

1から5までのすべてを満たす方

  • 宮城県外の医療機関で予防接種を実施する場合
  • 接種する方の住民票が仙台市にある方
  • 下記の予防接種対象者
    ヒブ・肺炎球菌・4種混合・BCG・麻しん風しん・水痘・日本脳炎・2種混合・ヒトパピローマウイルス
  • あらかじめ、仙台市から定期予防接種実施依頼書を発行されている方
  • 平成28年4月1日以降に実施した定期予防接種

[申請できる人]

宮城県外の医療機関での予防接種費用を負担した方

[申請期日]

接種日から1年

[手続きなど詳しくは]

「県外の医療機関で定期の予防接種を希望される方へ(仙台市サイト)」をご覧ください。

県外の医療機関で定期の予防接種を希望される方へ(仙台市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく